エビルさんの筆不精日記
趣味のラジコンの事等を。平日はネタがないので、ほぼ更新しないでしょう(><)
PROFILE
エビル
  • Author:エビル
  • 30代からの手習いラジコン
  • RSS


  • CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • 気が付けば・・・(09/01)
  • やっと・・・(08/02)
  • 更新!(07/04)
  • なかなか・・・(^^;(06/27)
  • やっとラジコンネタ(06/22)


  • RECENT COMMENTS
  • ミカン(11/20)
  • オッサン(11/04)
  • オッサン(09/16)
  • エビル(06/19)
  • オッサン(06/19)
  • hide(06/18)
  • エビル(06/16)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (1)
  • 2005年06月 (10)


  • CATEGORY
  • 未分類 (7)
  • ラジコン (6)


  • LINKS
  • さこつ君のRC diary
  • RC drive-in
  • hideのRC日記
  • TAKEのやっちゃいなよ!!


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    なかなか・・・(^^;
    日記を続けるのも難しい。書こうと思っても用事が出来たり、寝てしまったり・・・
    まあ言い訳なんですがね(爆

    さて今日も電池ネタなど。
    20050627192958.jpg
    これはヨコモのザップド3700です。
    緑が一回目(2/17)、赤が二回目(3/12)、黄色が三回目(6/24)です。順調に育っています。只、人それぞれ考え方があるので、このデータを育ってると捕らえるかは分かりませんが(^^; 管理は一週間前後放電器載せっ放しです(苦笑
    これは自分の個人的な考え方ですが、みなさんそうだと思いますけど「八分持ちゃいいや」なんです。単セル完全放電の管理をすると容量は確かに減りますが、3700にしてからはレイダウンでかなり握っても八分は持ちます。モーターが熱ダレしますが(><)
    今迄はいい加減な管理だったので、これからの方針として・・・
    1・・・48時間放電。 2・・・48時間放置。 3・・・次回使用時までデッドショート。 というサイクルでやってみます。
    この管理方法にはモトネタがありまして、ご存知の方もおられると思いますがSyuさんのマネです(^^; でもこれって3300のなんですよね。3700でどうなるかは・・・データ取り次第アップ予定!(注:予定は未定で決定ではない)
    スポンサーサイト
    【2005/06/27 23:27】 ラジコン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    やっとラジコンネタ
    ウチのエース電池です。
    20050622001344.jpg
    この電池は、リンクさせて頂いているさちさんから購入したGP3700です。
    電池の経歴は、充放電5回目(今回含む)、一週間放電器乗せっぱなし、充電環境はレコブレにて1st 3・5A(インパルスON)500mA、2nd 7A(インパルスOFF)4000mA,3rd 4・5A 5000mA、室内温度24℃前後です。
    さちさん、ごめんなさいm(_ _)m
    いい加減な管理のせいでショボイ電池になってしまいました。まだ救われるのは480秒時点で7V切ってない事でしょうか?(^^;
    これからは、キッチリ48時間で放電器から降ろします。
    【2005/06/22 00:56】 ラジコン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    買ってみました
    EVOⅣの時にダンパーで気になる事があると書きましたが、つまりこれの事です。
    CIMG0717.jpg
    ようはショートストロークにしたかったんですね。
    初めはスペーサーでいいかと思っていたのですが、北の店にあったのを思い出し「あれば買おう、無かったらスペーサー」と意気込んで行ってみた所、見事に最後の一個がありすかさずゲット!他にグリップ剤も欲しかったんですがこちらは売り切れ。
    安く上がりホッと一安心(?)。余裕の缶コーヒーを飲みながら帰宅しました。
    BeatXって結構俺好みのパーツを出してくれてます。なかでもスーペリアハブはかなりイイモノだと思います。ナックルのベアリングの間にスペーサーを咬まして、一本物にしてガタを無くすという画期的なシステムです。六角ハブ次第では、同じように出来るかもしれませんね。
    んでコレを購入したきっかけですが、なんとかEVOをBDのような動きにしたくて色々試してみているのですが、思うようにいきません。で、思い付いたのがコレって訳です。なかには、シャフトを押し込んでキャップを閉めるという方もおられるようですが、そんな高等技術は持っていません。他の方法でも良くはなるでしょうが、思い付いた事が出来るのも模型の楽しみと言う事で(^^)

    今週末はレースです。天気が心配ですが、やるならぶっつけで試してみようと思います。特設コースなんでどうなる事やら・・・
    【2005/06/14 23:26】 ラジコン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    今日はDD!
    お約束通りF103です。

    CIMG0711.jpg

    こうやって見てみると綺麗ですが、実はwボロボロですw それにアチコチ手抜きしてます。
    ロスマンズのロゴやマークは悪戦苦闘しながら自作(?)しました。
    タイヤはフロントにタミヤブチルミディアム、リアに同ブチルソフトの組み合わせです。グリップ剤は黒缶をリアのみに塗り込んでます。放置時間は塗ってスタートするまでの間(ようは適当)。

    CIMG0713.jpg
    シャーシは純正ハードカーボンシャーシです。
    メカ類はサーボはサンワWR,受信機もサンワRX-211、アンプはGMの12XCです。サーボは完全にオーバースペックですね。重量もあるためか少々巻き気味。只、タイム短縮の大きなポイントである唯一の高速コーナーが今丁度いい具合に曲がれてるので思案中です。

    CIMG0715.jpg

    リアセクションです。一応フルオプだと思う(中古品を買ったのでよくわからない・・・)。配線がかな~り危険な状態
    です(><)モーターをDSE接続に変えるので、それまでは頑張ってくれ!
    ダンパーはシャ-シにポストを立てて角度を付けてます。ソフトTバーとの組み合わせでピッチング方向には結構柔らかいです。フリクションプレートはかなり締めこみます(画像では保管状態の為緩めてます)。この前のレースでこれを締めるのを忘れて悲惨な目にあいました(TT)
    モーターはGTチューン。前回のレースからスポチュンとの併用になった為購入。トルク型なのでギア比が3.20!
    GTチューンになってからタイムがうなぎ登り。トップの方々は自分のツーリングより速いです(悲
    レースの模様はリンクさせて頂いているさこつさんのHPにレースレポが掲載されているので、詳しくはそちらをご覧下さい。

    最近Dドライブから大径ホイル、スクエアからは車高調モーターマウントがリリースされる等にわかにF103が活気付いてきましたね。タミヤからもF102ベース(?)のCカーが再販されるし、DDが盛り上がってきてるのかな?
    ドラテクを磨くにはもってこいのDD。自分は特にアクセルワークに気を使うようになりました。ツーリングも巻き気味の車をアクセルで曲げていくと良い様な気がします。この考えが合っているかは分かりません。どなたかコメントください(^^;

    さあネタ切れです。次はどうしよう・・・
    【2005/06/13 00:22】 ラジコン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    今日はエボⅣ
    さてさて、無事二回目の更新です。
    今回はこれまで数々の荒い運転に耐えてくれてたエボⅣの紹介です。
    CIMG0695.jpg
    ふつうですね~。この車も基本的には余り変えていませんが、ウレタンバンパーはTB-02用です。
    スプリングはテックの銀、白、青を使っています。


    CIMG0696.jpg
    またピンボケですいませんm(_ _)m
    ノーマルとはいえ、流石にシャフト車のキモである駆動系はオプションで固めました。
    アルミセンターポストもぶち込んでます。これを県央サーキットで試した所、車の動きが機敏になったような気が・・・
    一応自己ベストは大きく更新できました。


    CIMG0697.jpg
    メカ類は統一性なく、サーボがフタバの9550、受信機はサンワRX-211(送信機はM8)、アンプがKOのVFS2000とバラバラ。
    今迄はサーボもサンワWRXだったんですが、9550が¥7000で手に入ったので試しに搭載したら、かなりスペースに余裕ができ受信機を平積みできるようになったのでヨシとしてます。
    サーボのスペックが落ちるので少し不安でしたが、何の問題もありません。ってか違いの分からない男です。こんな事ではゴールドブレンドのCMには出演できません。
     ここでひとつ笑い話を。
    VFSといえば可変周波数が売りで有名ですね。自分もセッティングアダプターを使って周波数を変えていたんです。いあ、変えた気になっていただけなんです。
    お持ちの方はご存知でしょうが、バッテリーを繋いでアンプの電源を入れ可変モードにしなければならないのですが、それを気付かずにアダプターとアンプを繋いで送信!してただけ。
    まだ救われるのは「違いがわからん。こんな事じゃゴールドブレンド・・・(以下略)」と思っていた事です。
    二年半もの間、なにやってたんでしょう?気付かせてくれたPTクルーザーさんには足を向けて寝られません(多分向いてない、と思う)
    みなさん、説明書はよく読みましょう。


    CIMG0698.jpg
    リア周りです。見辛い写真ですが・・・
    アップライトをアルミ0℃に交換。トー角が減るのでRFサスマウントをXに。
    スタビをレイスピード銀へ交換。フラップのクリアギアカバーなんかも付けてます。フロントを変えてないのはご愛嬌。

    とまあ参考に出来る所がなにもないエボⅣでした。
    そういえば、ヨコモのダンパーを組んでいて気付いた事があったので、タミヤダンパーで試してみようと思います。
    詳細は試した後で書くかもしれません。大した事じゃないんですがね(^^;

    次回は焼山で人気のF103でいきます。いつになるかは分かりません(核爆
    【2005/06/09 00:46】 ラジコン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。